アニメ新番組 一覧 (TOP) > アニメ見放題のおすすめ動画配信サービス(VOD)

アニメ見放題のおすすめ動画配信サービス(VOD)を紹介しています。

dアニメストア

⇒ dアニメストア

料金 400円(税込432円)
動画本数 2000本以上
無料お試し 31日間

「NTTドコモ」運営のアニメ専門の動画配信サービスで2000本以上の動画作品が配信されています。現在、放送中の最新アニメの見逃し配信から旧作アニメまで幅広く揃っています。

ちなみに、元々は「NTTドコモ」ユーザー専用でしたが、現在は「NTTドコモ」ユーザーでなくても利用できます。
また、スマホだけでなくパソコンやタブレットにも対応しています。

料金が月額400円(税込432円)とかなり安いです。

アニメだけが目当てならばコストパフォーマンスも高くおすすめです。


Hulu

⇒ Hulu

料金 933円(税込1007円)
動画本数 40000本以上
無料お試し 2週間

「日本テレビ」の子会社が運営している動画配信サービス。動画本数は40000本以上でアニメはもちろん海外ドラマや映画なども豊富。

アニメに関しては現在放送中の最新アニメの見逃し配信から旧作アニメまで網羅されています。
「日本テレビ」の子会社が運営していることもあり、日本テレビ&読売テレビのアニメ・ドラマ・バラエティが充実しています。

料金は月額933円(税込1007円)と結構安いです。
アニメ以外も楽しみたいならコストパフォーマンスは高いと思います。


Amazonプライムビデオ

⇒ Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオ

料金 月額:税込400円
年額:税込3900円
動画本数 30000本以上
無料お試し 30日間

Amazonプライム会員になると利用できるサービスの1つです。

新旧のアニメ作品を幅広く配信していて、作品追加の頻度も多い印象です。
ただ、一方配信終了もよくあるようです。

現在、フジテレビのノイタミナの最新作を見逃し独占配信しています。
その為、現状、最新ノイタミナ作品を配信で最速で見たい人はAmazonプライムビデオしかありません。
見たいけどノイタミナのテレビ放送がない地域の人なども重宝すると思います。
(※2016年7月以降のノイタミナ作品を独占配信しています。)

ちなみにAmazonプライム会員になると、Amazonのお急ぎ便・お届け日指定が使い放題で送料も無料。
また、本が読み放題の「Prime Reading」や音楽が聴き放題の「Prime Music」なども利用できます。
その他にも色々と特典があります。

上記の内容で料金は年間だと3900円で月額だと400円とかなり安いです。

Amazonをよく利用するならとりあえず入会してても損はないかなと思います。


Netflix

⇒ Netflix
Netflix

料金 Ba:650円(税込702円)
St:950円(税込1026円)
Pr:1450円(税込1566円)
動画本数 4000本以上
無料お試し 1ヶ月

米国発の世界トップクラスの動画配信サービス。2015年から日本でもサービスが開始されました。

アニメに関しては最新作の見逃し配信はもちろん新しい作品から旧作まで揃っています。
また、見逃し配信もNetflix独占の作品もあったりします。
2018年1月期だと、京都アニメーションの「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の見逃し配信がNetflixだけの独占となっています。

さらにNetflixの一番の特徴はNetflixが制作の完全オリジナル作品。
海外ドラマなどもですが、アニメも完全オリジナル作品を定期的に制作&配信しています。
もちろん、日本アニメのオリジナル作品です。
既に配信されている「悪魔城ドラキュラ-キャッスルヴァニア-」「DEVILMAN(デビルマン) crybaby」や今後配信予定の「聖闘士星矢(新作)」「バキ(新作)」 「B:the Beginning」「A.I.C.O. -Incarnation-」などかなりチカラを入れています。しかも予算もそこそこかけているようでアニメの出来もかなりハイクオリティです。

アニメだけでなく海外ドラマや映画なども豊富です。

料金は3段階あり画質や端末の同時接続数が違ってきます。

 

更新日:2018.01.13


[スポンサードリンク]